不同視(ガチャ目)コンタクト

コンタクトレンズがずれてゴロゴロする原因は花粉だ!違和感MAX

投稿日:2018年7月31日 更新日:

>>ICL手術(永久コンタクト)なら視力差も解決できる!

メガネやコンタクトなしで、よく見える!?

コンタクトレンズをよく付けるという人ならわかるコンタクトがゴロゴロするという不快感。

でもいつもと同じように装用しているのに今日だけゴロゴロするとかいう原因不明の不快感があったりしませんか?

それって花粉が原因だったりするかもしれません。

コンタクトレンズがゴロゴロするのが不快!原因は花粉だ!

コンタクトがゴロゴロする

花粉というものはどんな季節でも何かしら飛んでいるもので、花粉症の人にとってはつらいものですよね。

でも花粉症でなくてもコンタクトレンズを装用している人にとってもつらいんです。

花粉がコンタクトに付着するとレンズ自体が曇り始めたり、汚れが原因で目に炎症が起こったりでゴロゴロし始めます。

さらに常時コンタクトを付けているような人にとっては常時花粉がコンタクトに付着したままの状態になってしまうために花粉症を発症してしまうことだってあるでしょう。

……私がそのタイプでした……。

花粉が常に自分の眼球に的割突いているために免疫細胞が「こいつは敵だ!」と過剰反応し始めるわけですが、常時コンタクトに付着しているためにいつまでたっても敵を駆除できない状態になります。

そうするとさらに過剰反応は大きなものとなり花粉症へと発展していくんでしょう……。

そんなこともあり、コンタクト常用者は花粉対策はきちんと行ってください。

ただ近視だからコンタクトを付けていただけなのに花粉症まで併発したんじゃたまったもんじゃありませんから。

コンタクトレンズに花粉が付着しないようにする手立て

コンタクトの不快なゴロゴロは花粉によるものもあると書きましたが、それを防止する手立てはあります。

その一部を紹介しましょうか。

花粉防止メガネをかける

これが最も効果的なんじゃないでしょうか。

物理的に花粉をブロックすることでコンタクトのゴロゴロから身を守れます。

でも花粉防止メガネをかけるくらいなら普通にメガネかけた方がいいですよね……。

しかも花粉防止メガネといっても隙間があるので完全には防止できないのが玉に瑕。

完全防止するのならゴーグル的なものを装着すればいいですが……見た目がちょっとね……。

イオンの力で花粉をブロック

イオンの力で花粉をブロックすることができるグッズがあるそうです。

……でもこれ気休めにしかならないと思います……。

だって風がちょっとでも吹けば飛んだ花粉は目に入り込んでくるし、イオンの力なんてあってもないようなものですから……。

でも室内では効果発揮するんでしょうかね?

室内から出ない

花粉が飛び交っているのはだいたい外です。

だから室内から出なければいいのです!

……それができればの話ですが……。

引きこもりにしかできない案ですが、これがコンタクトを花粉から守る一番の対策だとは思うんですけどね……。

まとめ

コンタクト常用者にとって、ゴロゴロとの戦いはつきまとうものです。

大事な日に限ってコンタクトがゴロゴロし始めるんですからこまったものですよね……。

>>ICL手術(永久コンタクト)なら視力差も解決できる!

神戸神奈川アイクリニックの充実のアフターケアー

-不同視(ガチャ目)コンタクト

Copyright© 不同視・ガチャ目の情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.