不同視(ガチャ目)メガネ

メガネかけたくない人はコンタクトしか選択肢はないのだろうか?

投稿日:

>>ICL手術(永久コンタクト)なら視力差も解決できる!

メガネやコンタクトなしで、よく見える!?

メガネってかけると顔の印象がだいぶ変わってしまうからあんまり使いたくないですよね。

コンタクトレンズっていう選択肢もあるんですが、目の健康にはあまり良くないから使用が憚られるときもあると思います。

メガネはなるべくかけたくないという人が多い。メガネの代償

ダサいメガネ

前述したとおり、メガネはなるべくかけたくないという人は多いと思います。

メガネをかけることによって色々制限がかかってしまうこともあります。

それは

  • 見た目が悪くなりがち
  • 耳が痛くなるときもある
  • そのままでは横になれない
  • レンズの曇りや汚れで見えにくくなる

などなどです。

メガネっ子ならわかると思いますが、メガネをかけると見た目が何割か悪くなると思います。

「メガネじゃなくてコンタクトにすればいいのにぃ」とか言う人もよくいますよねw

でも花粉飛散時期なんかでコンタクトが使えないときもあるんです……。

そしてメガネは常時かけていると耳が痛くなることもありますよね。

そのまま横になっても痛いし、邪魔くさくてそのままじゃ寝転がることもできません。

普通に使っているだけでも汚れは付いてくるし、温かいものを食べるときは必ずと言っていいほど曇って嫌になりますw

そんなこともあって煩わしく感じる人も多いでしょう。

コンタクトレンズには危険があるし、いつまでも使えない

コンタクトって便利です。

一回付けてしまえば一日中安定した視力が維持されるし、メガネにあるようなデメリットも全てなくなります。

でも目の健康を考えるとコンタクトってあんまり良いものではないんですよね……。

しかもコンタクトを付けられる期間には制限時間があるようなんですよ。

目の細胞の劣化が原因でこれ以上装用すると危険だと医師に判断されてしまったのなら、それからはもう使うことはできないんです。

メガネもコンタクトも一長一短あるわけですね。

もうICL手術とか受ければいいと思う

メガネもコンタクトレンズも使いたくないってなったらもう視力矯正手術くらいしかないですよね。

一般的に視力矯正手術と聞いて思い浮かぶレーシックって安全性に問題がありそうだし、尻込みしちゃいますよね。

でも今は永久コンタクトを目の中に埋め込む手術であるICLがあるのでレーシックが怖いという人には良いかもしれません。

他にもオルソケラトロジーとかありますが、毎晩目に直接付けるのでコンタクトの同じような危険性はあるんじゃないかなぁって思ってます。まあでもオルソケラトロジーは良い矯正法だとは思いますが。

 

まとめ

メガネって本当に面倒くさいです。

なくすと視界が不便だから片時も離せないし……。

メガネで見た目が悪くなるのも若いうちは嫌なものなんだよなぁ……。

近視でさえなければメガネなんて必要なくなるのに……。

>>ICL手術(永久コンタクト)なら視力差も解決できる!

神戸神奈川アイクリニックの充実のアフターケアー

-不同視(ガチャ目)メガネ
-, ,

Copyright© 不同視・ガチャ目の情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.