不同視(ガチャ目)メガネ

不同視メガネはどこで買うのがベスト?メガネ屋でも処方してもらえる?

投稿日:2017年11月14日 更新日:

不同視とはメガネで矯正しにくいことは有名(?)ですが、調整すれば普段使いもできるものが作れたりします。

そんな不同視メガネはどこで作ればいいのかを書いていきます。

不同視メガネはどこで買うのがベスト?

両目が近視の人は完全矯正がベストなので、メガネ屋でもネット通販でもどこでも自分の度数のものを買えばいいですが、不同視の人はいろいろ面倒でそう簡単にはいかないんですよね……。

今は店舗やネット通販など、どこでもメガネを買えるようになりましたが、不同視の人がメガネを作るときはどこが一番ベストなのでしょうか?

一応メガネ屋でも、片目だけ度入りレンズの不同視メガネは作ってくれることを私自身の体験で確認しています。

まずは不同視を買うにあたって『メガネ屋での購入』『ネット通販での購入』でのメリット・デメリットを知りましょう。

メガネ屋で買うメリット・デメリット

メリット

  • 自分に合うレンズを店員さんと一緒に試せる
  • フレームも自分好みのものを手に取って見られる

メガネの知識が何もないときならメガネ屋さんで買う方がいいかもしれませんね。

店員さんがメガネについていろいろ教えてくれるので安心感があります。

フレームも店内にあるもので好きなものを手にとって試せるのもメガネ屋での購入の良いところ。

デメリット

  • 店舗まで自分の足で行かなければならない
  • 店員に不同視のことに驚かれることもある
  • 値段が少しお高め

デメリットとしてはやはり、店舗まで自分の足で行かなければならないということですね。

そして両目の視力差がかなりあるということを店員に知られると、少し驚かれるかもしれません(笑)

店員とのやり取りが面倒くさいと感じるならメガネ屋ではなくネット通販の方がいいかも……。

そして店舗を構える関係上、値段が高いなんてときもありますね。

店舗でいざ買おうと思ったら高くて嫌だけど、いろいろやってもらって悪いし少し高くても買ってしまうなんてことになってしまうかも……。

ネット通販で買うメリット・デメリット

メリット

  • 家にいながら購入できる
  • 店員との話し合い等が必要ない
  • 比較的安い

のびのびだらだらしながらメガネをあれでもないこれでもないと物色できあます(笑)

自分で勝手に物色して購入するのがネット通販なので、店員とのやり取りなど煩わしさがありません。

そしてネット通販では人件費等を削減しているからなのか安いことも多いです。

お試し不同視メガネを買うならネット通販もやはり選択肢として有りですね。

デメリット

  • 購入するとき実物を見ることができない
  • 届くまで多少時間がかかる

購入するメガネの実物を見れないのはちょっと不安ですよね……。

でもモデルがかけたときの写真なんかも載っているので参考程度にはなります。

そしてメガネ屋で買うときもそうなんですが、メガネができて自分のもとに届くまでに時間がかかります。

といっても私がネット通販でメガネを買ったときは一週間以内には届いていた印象です。

メガネ屋さんだと完全矯正のものを買わされてしまうかも……

メガネ屋さんって、メガネは完全矯正することを良しとしている節があるので、不同視であっても片目だけのレンズを完全矯正されていまうかもしれません。

現に私がメガネ屋さんで作ったときは、不同視メガネでの見え方が変という知識がなかったので、店員さんの言うとおりのものを作りました。

作った当日も見え方が変ということは感じていましたが、慣れるものだとばかり思っていました。

しかし完全矯正した不同視メガネを着用し続けてもただただ気持ち悪くなるばかり……。

そこで初めてネット検索して不同視の場合は完全矯正しない方が良いということを知ります。

それからはメガネ屋さんで作ってもらったメガネよりも度数を3割くらい落としたものを、ネット通販等で買うことになったのです。

ネット通販だといろいろ安いし、届くまで多少時間はかかりますがメガネ屋さんに行く手間も省けて、私的には便利だと思ってますね。

それにメガネの度数を自分で考えて調整して買うことができるネット通販は、不同視の人にとっては最適なんじゃないかなと。

不同視メガネ購入のおすすめネット通販は『JINS』

今時メガネの通販サイトなんてたくさんあるので、悩んでしまうのが人の道理ですよね。

そんなメガネのネット通販の中でもやはりおすすめのなのが『JINS』です。

PCメガネ販売などでも有名なJINSですが、度入りのメガネのネット販売も行っているんですよ。

メガネのネット通販最大手だからこそ安心して購入することができるのもJINSの良いところですね。

JINS

不同視メガネの作り方目安

不同視メガネの作り方目安について詳しくは前の記事に書いておきました。

その目安を要約すると

  • 片目だけ度入りレンズにする
  • 度数は弱めにする
  • なるべく薄いレンズ
  • 自分に合うものを探るため&予備としてもいくつか買う

ってところですか。

度数は大雑把に弱めと書いていますが、作った不同視メガネをかけて自分が気持ち悪くならない程度ならぶっちゃけ度数に決まりはありません。

私自身は完全矯正の度数より3割から7割の間度数を絞ったものをいくつか所有しています。

弱い度数で合わないメガネを作ると目が悪くなるなんてメガネ屋さんや専門家もいますが、逆で完全矯正するほど目は悪くなってしまうんですよね……。

まとめ

不同視メガネは完全矯正しても駄目、だからって見えなすぎても駄目……。

私を含め不同視の人ってメガネ作りに苦労するんですよね。

不同視メガネ作りは、自分に合うものを見つけ試していくのがコツと言えますかね。

-不同視(ガチャ目)メガネ
-, ,

Copyright© 不同視・ガチャ目の情報サイト , 2018 AllRights Reserved Powered by micata2.